就職試験、転職試験に挑む際の心得

就職氷河期と言われ簡単に就職することが難しくなった世の中です。

たくさんのお祈りメールをもらう人もいれば、たくさんの内定をもらう人もいます。

その人に共通する点から就職、転職試験の心得を説いていきます。

最も大切なことは笑顔と明るさです。

特に新採用の人には求められることなので、俯きがちで声の小さい人はまず足きりで落ちます。

見た目の印象もかなり大切です。

長く汚らしい髪型や濃い化粧、服装もシワシワのシャツに埃のついたスーツ、白く埃っぽい靴では以ての外です。

やはり清潔感は明るいイメージを持たせますので、友達同士で確認し合うのが良いです。

面接やエントリーシートを書く際には、会社の求める人材像を事前に調べておき、自分が求める人材にどれほど近いかをアピールしなければなりません。

面接官の目に留まらせる方法として、少し変わった面白い趣味特技を書いたり継続的に行っている前向きな取り組みを挙げたりすることが効果的です。